結婚指輪はハイブランドのものを選ぼう|カルティエの魅力を大公開

リング

存在感のある中性的な指輪

リング

セミオーダーも可能

一般的に結婚指輪は、ダイヤモンドが主役で、アームはその魅力を一層高めるようなデザインとなっています。しかしカルティエの結婚指輪は、アームも主役となるように工夫してデザインされています。幅や厚みがあったり、3種類の貴金属を組み合わせてカラフルにしてあったりするので、十分な存在感があるのです。しかも中性的なデザインなので、その点でも多くの人を魅了しています。結婚指輪は、女性に合わせて繊細なデザインとなっていることが多いのですが、カルティエの結婚指輪なら男性でも違和感なく装着できるのです。貴金属が多く使われている分、価格は比較的安いものでもペアで20万円前後となっています。ついているダイヤモンドのカラット数と個数によっては、購入に50万円以上の予算が必要となります。この価格設定が、一流ジュエリーブランドとしてのカルティエの人気と知名度とを一層高めているのです。またカルティエでは、セミオーダーの結婚指輪も購入できます。8種類のベースデザインの中から気に入ったものを選び、そこにダイヤモンドルースをつけたりメッセージを刻み込んだりするのです。ベースデザインもルースも種類によって価格が異なっているので、予算を考慮しながら組み合わせることができます。ただしオーダーは日本のカルティエショップでも可能ですが、製造はパリで行われるので、納期は2〜4週間後となります。そのためセミオーダーを利用する場合は、早めにベースデザインやルースを選び、少なくとも結婚式の4週間前にはオーダーする必要があります。

Copyright © 2017 結婚指輪はハイブランドのものを選ぼう|カルティエの魅力を大公開 All Rights Reserved.